かやのみ日記帳

読書の感想や思想を書いています!

300文字書いて寝るチャレンジ

 

ハードルを思い切り下げよう

休日もなんだか疲れが取れず月曜日ということもあって調子があまりよくない。しかしながらブログの更新によいネタも見つからず、だらだらと時間だけが過ぎてしまった。こういう時は何文字書くということを決めてやってみようと思う。

 

この間twitterあたりで流行っていたもので、やる気とはやり始めてから生まれるものだと書かれていた。まさしくその通りだと思う。なので300文字書こうと思ってやり始めればあっという間に埋まっていく。ここでだいだい200文字だから本当にたいしたことはない。

 

twitterでは1ツイート180文字。これを二つ満杯に書けば360文字だから案外情報量は多くないような気もしてくる。さあこれで300文字。案外書く量は少ない。だらだらと書き続けるよりも少なくまとめられたほうがいい場合もある。

 

あれこれネタに悩んで一時間近く何もできなかったが、300文字書くと決めてからわずか7分で400文字を突破してしまった。人間きっかけしだい、書き始めてからのほうが早く終わる。いつまでも書かないままじゃ終わらないというのは真実のようだ。