かやのみ日記帳

読書の感想や思想を書いています!

過去の記事をひっそり書くことも悪くない

 

4月の間は忙しかったという理由であまりブログの記事をかけなかった。
その反動か今必死になって埋めている。この記事も埋めている最中である。
埋めることがなぜ大事かといえば、やはり継続日数だ。
自分がこのブログをきちんと続けていることにしたいのである。

それに過去を改ざんしている気持ちになる。
まあ自分次第でいくらでも改ざんできるから良い。
それに悪いことをしているわけでもない。
ただ毎日書いていたかのような気分を味わうためだけに書いている。

ある意味夏休みの終わりにラジオ体操の埋まっていないカードだけが残るようなものだ。
いつまでも埋まらないんじゃ自分の中で決着がつかない。
だから代償としていつでもたまーに早起きしてラジオ体操する。
ちゃんとできたらはんこを自分で押す。
結局ちゃんと回数をこなすことが大事なのだと言い聞かせて。
やらないよりもやったほうがいいのだ。