かやのみ日記帳

日々感じたことをつれづれと書いています。

今日このごろ

ブログの更新が一ヶ月くらいストップしてしまったので、ひとまず最近なにをやっているか書こうと思う。やってることはやっぱりUnityでVRChat向けワールド建築。そして、発展してゲーム作りっぽいことをやりはじめた。 Unityでの建築もどきは若干行き詰まりを…

Google音声入力でブログ記事を書いてみた

これは Google ドキュメントの音声認識を使って書いてみた。音声認識はすごく向上していて手を使わずかくのはこんなに楽だと思わなかった。言葉を喋った後自分で句読点を打つ。そして改行する。それだけでだいたい手直しが入らないほど誤認識が少ない。 なの…

ちょっとずつ挑戦する

VR

この一年はVRChatずくしで、先日プレイ時間が1000時間を超えた。開発ツールであるUnity、モデリングソフトのBlenderなども合わせればかなりの時間をVRChatに費やしたことになる。まったく後悔はしていない。そして新しく挑戦を始めたことがいくつかある。 一…

自分が仕事で大事だと思っていること

そろそろ冬、卒論の時期 コミュニケーションが上手くいってないことがとても多い 目的がわからないものにモチベーションが湧く人はいない あまりにも具体的すぎる指示はやる気を失くさせる おわりに そろそろ冬、卒論の時期 そろそろ卒業論文の時期だろうか…

形だけでなく、色を見る

自分で一からオリジナルな建物を作ってみたいと思って、まずは模写から始めようとした。ここでいう建物を作る、建築するとは3Dモデリングのことで、VRで過ごす空間づくりのためだ。 参考となる画像をGoogle検索でひっかけて、簡単そうなものから作ってみる。…

流されてゆけ

私は留まるしかないと続くのはMGS3の冒頭の名台詞。この台詞が大変に好きだ。自分は流されているのか、なにもしていないだけか。自分がやりたいことはなにか。 仕事でもやりたいことはなんだろうと考えてばかりだ。もっといい仕事をしたいのか。いい仕事って…

人生脚本

本屋さんで長く立ち読みをすることができない。だんだんと呼吸が苦しくなる自分がいる。対人恐怖症とか本棚に囲まれた空間が息苦しいと言うわけじゃない。まず足が疲れるし、本の内容が面白いと呼吸を忘れる。わかってくれる人はいるだろうか。 note.mu 本題…

楽園追放の感想

この作品はテーマがはっきりしていて、自分の感想を読むより観た方がいいとは思う。でも一応観た記録を書き、あとで読み返すとなにか変わるかもしれない。なので書いてみる。ネタバレはありなので注意。 楽園追放と言うタイトルだけれど、あまり楽園追放がメ…

現実を知って得られたもの

ゲームが好きだ。極めることを楽しむのではなく、風景や物語を楽しむタイプ。最近はもっぱらVRにハマり、現実なんていよいよ要らないな、混んでいる観光名所とか行かなくて済むじゃないかと思っていた。 今じゃGoogleEarthだってある。VR化でより最高の体験…

だしいなりは普通のいなりとは全然違うジャンル

珍しそうな、いなりずしが新しく店舗を出すということで行ってみた。値段は見てなかったのだけど、4個入りで1200円くらい。わお、一個300円。高級いなりは食べたことがなかったので、うーんどうかな?と思っていた。ブランド料かな?と。 まあたかがいなりず…

作ることの恐怖

お風呂ってやっぱいいなと思う。苦しい悩みも、期待していないのにふと晴れる。自分にとって安心できるのか、お風呂に入ると悩みの答えがでてブログを書きたくなる。でも、のんびりしたい気持ちと、書かないと忘れてしまう葛藤に悩まされる。結局書く方を選…

競争社会への理解

日常にもある競争 日常にもある競争 先日NetflixのF1の番組の感想を書いた。ほかにも思うことがあったので書きたい。苛烈なドライバーたちの独善的に見える争いを見て思ったこと。ひょっとすると一部の職業もこういう風に見えるのかも、と。 優れたチーム、…

NetflixのFORMULA1 栄光のグランプリの感想

血みどろ 誤解を解くF1 おわりに 血みどろ www.netflix.com Netflixオリジナルで久々に面白いものが見れた。F1のドキュメンタリーみたいなものだ。F1は全く見ていない。ただアイルトンセナがすごかったとか、とても早いってことぐらいしか知らない。 この番…

エアコンし過ぎはよくない

今日はどうも冷房をずっと浴びていたせいで体調がよくなかったようだ。正しいかはわからないけれど、体を動かすには少し熱がいるんじゃないだろうか。運動選手も運動前には準備運動をして体を温める。そういう活動をするときに体をずっと冷やしてしまうと動…

仕事の情熱

仕事でふと、この人には情熱がないんだなと感じたことがあった。与えられた仕事はきっちりやる。でも自分で一歩進むとことがない。与えられた仕事をはみ出ない。仕事に対して、自分はここまでと線を引くのがうまいと思った。それはある意味でプロのやり方だ…

ヨルモルキミリPart2

奇妙な納得 以下ネタバレ第二回 奇妙な納得 前日に続いてPart2。なんだかんだ続きが気になったのでプレイしてみた。やはり記録を残しながらやるというのは自分にあってるらしい。一人でプレイしているときは基本無言なのだが、録音しているときはなるべく声…

ヨルモルキミリPart1

Partなにまで続くかわからないです ヨルモルキミリ 以下からネタバレ第一回 おわりに Partなにまで続くかわからないです きっかけは自分のツイート。フリーゲームっていいよねとつぶやいたのが発端。 フリーゲームはなぜか中毒性高いんですよね…昔は土日全部…

完璧を目指すよりまず終わらせろ…の前に細かく進捗報告しよう

Done is better than perfect おわりに Done is better than perfect 今までゲームについて感想を書くときは全部やりおえてからと決めていた。そのゲームを全部やってからじゃないと、統一された感想にならない。ゲームでも小説でも、波乱万丈、起承転結があ…

VRAAに応募してよかった。

VR

嬉しかった 記録が残ること 反省 嬉しかった タイトルそのままの記事だ。VRAAとはVR Architecture Awardの略。VR空間デザインコンテスト。 自分もこっそりと応募した。Twitterで告知もせず、進捗も語らず。 『VRAA01 Portal World』OPEN !!!「全76作品」+「協…

便利なものに甘えすぎて堕落してる

だらだら だらだら 時々、自分は生活の仕方が下手だなあと思う。この日に〇〇するとか、スケジューリングができない。自分で月ごとになにをするか、出費がどれくらいあるか。年間トータルでやること。今自分がなにを契約しているのか。そういったものをまっ…

メモはすぐに役立たなくていい

さて、今日もブログを書こうと思いネタ帳を読み返してみた。ところがネタ帳の文字があまりにも汚くて解読がとても難しそうだった。なので今回、書かれていたネタは使わずに書くことにした。 ネタ帳というか、思いついたことやメモをまとめるノートが一冊机の…

モンスターハンターワールドの感想。今作はハンターが有利で楽。(ストーリーに限る)

ちゃんと無理せずクリアできた ストーリーがなかなか良い 戦闘について ちゃんと無理せずクリアできた モンスターハンターはPSP版でティガレックスに心を折られてやめたと思う。何年前だったか。 ともあれモンスターハンターには苦手意識があった。難易度が…

まだ今年はアイスを食べていなかった

たまにはお題をやってみよう。今週のお題「わたしのイチ押しアイス」。最近は本当に暑くて困る。でも暑いからといって冷たいものをすぐには食べず、あえてお肉とか辛めのなにかで元気づけを意識している。とはいえ甘くて冷たいものは精神的に元気が出る。 自…

自分の倫理を大切にする

技術者倫理 小さな倫理違反の積み重ね 趣味の活動での倫理 おわりに 技術者倫理 多くの人は、なんて事のない日々がずっと続くと思っている。でも実際はちょっとずつ変化が積み重なって、ある時大きな出来事が起きる。毎日が全く変わらないことはきっとないん…

物欲について

ゲームを例にとって 現実を例にとって おわりに ゲームを例にとって 自分にとって物欲は細々とした欲求の集合だと思っている。例えば自分が新しいSimCityや太閤立志伝やりたいなあ、欲しいなあと思う。これも物欲だと思うのだけれど、ただ欲しいだけじゃない…

ブルーピリオドが良すぎる

美術のトラウマ 実は内向的に見える主人公 言葉と絵 終わりに ブルーピリオドはTwitterで流れてきて、最近読んだけど最高によかった。 nlab.itmedia.co.jp ねとらぼの対談記事は本当に面白かった。 美術のトラウマ 美術の先生といえば、確かにこんな感じだよ…

建築への興味

VR

新しい世界 UnityのCubeからスケッチする 作らなきゃわからないことだらけ 繰り返しの美しさ 哲学 おわりに 新しい世界 VRChatのプレイ時間が800時間に到達した。めでたい。たぶん。前回から100時間を経て変わったことといえば、建築への興味が生まれたこと…

ARに対する自分の誤解

VR

結論から言うと、Mac ProのAR動画がシェアされているのを見て自分の誤解を悟った。それもMac Proが巨大ビルと並んでたり、餃子のタレにつけられてるのを見て。ARとVRはよく比較される。ARは現実を拡張するもので、現実を基盤にしている。一方VRは現実から電…

自分がなぜ作りたいかわからない

いろんな疑問があって、全部を一気には解消できない。だからメモとして今考えていることを書いておく。メモだ。苦しいから吐き出しておきたい。 最近の疑問といったら、建築で使われるあの棒の羅列だ。ルーバーと言うらしいけれど、四角い細長い木を並べてい…

たまには日記らしい日記を

ブログに書きたいとき 好きなことについて 建築 影響されやすい おわりに ブログに書きたいとき なんとなく寂しくてTwitterをだらだら見てしまう。こういう日は日記でも書こうと思った。寂しいという気持ちも書けば少しは和らぐ。とりとめのないことを書く。…