かやのみ日記帳

読書の感想や思想を書いています!

小説の不思議な構成に思うこと

違和感のあるパーツ おわりに 違和感のあるパーツ 小説の構造について考えるのが好きだ。もっと大きく言えば物語の構造を知るのが好きと言ってもいい。物語は一番大きい柱としてメインのストーリーがある。が、多くの物語にはメインを支える小さな話が散りば…

積読を一冊崩すスケジュールを立てる

小説を一冊読み切る おわりに 小説を一冊読み切る いなくなれ、群青 (新潮文庫nex) 作者: 河野裕,越島はぐ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (19件) を見る 積読をとうとう崩すことができた。本棚に埋もれて…

守りに入りすぎていて、自覚もできなかった自分に反省

守りに入っていませんか おわりに 守りに入っていませんか この間ブログとはまったく関係ないが、守りに入ってるんじゃないですか?という指摘を受けてグサリときた。たしかに自分の生活のあらゆる部分で守りに入っていたかもしれない。守りばかりでもダメな…

カメラと写真の楽しさがわかった

カメラ欲 カメラ欲 少し前、カメラに手を出そうか真剣に悩んだ時期があった。それまでカメラには興味がまったくなかったのだが、Horizon Zero DawnやThe CrewといったPS4のゲームのスクリーンショットが楽しすぎたせいだ。ゲームが発端なのは珍しいと思うが…

今の時代にイエスタデイ・ワンスモアできる未来

あの日をもう一度… あの日をもう一度… この間、駅ナカを通っていると知らないアニメかゲームの看板があった。それを見てついていけない自分を寂しく感じ、ふと2000年代のアニメ界隈の雰囲気をもう一度味わいたいなあと思った。放送日が待ちきれないわくわく…

紅茶の良さと楽しみ方

紅茶の良さ 紅茶の良さ お茶は好きなのだが、紅茶はそれほどでもなかった。というよりも紅茶を飲む機会もなく、また楽しみ方もわからなかったと言ったほうがいいだろう。今でもめちゃめちゃ高い紅茶を飲んでホンモノの味とかそういったものを知っているわけ…

「握力が強い人は意志が強い」とか聞いたことありますか?

握力と歩く速さ 握力と歩く速さ 子供のころは生き物としての自分に自信がなかった。少しでも人より劣っていると本当にダメな人間なんだと落ち込んだり、人より変わっていると言われればそれだけ傷ついたことがある。人の普通とか世間の常識とか平均だとかそ…

待つからイライラするなら、待たないように過ごす

待つ時間の過ごしかた 待つ時間の過ごしかた 待ち時間でイライラしないコツはないと思う。どうしたって人間長く待たされると腹が立つのは仕方ない。例えば人と約束をしていたはずなのにいつまでたってもこない。もしくは何度も何度も遅刻されっぱなしだとか…

猫とのすれ違いの日々

猫と人間 猫と人間 今週のお題は「ねこ」のようだ。2/22が猫の日だかららしい。鳴き声と2をかけているのだとか。さて猫にまつわる自分の思い出ということらしいが、猫に対しての人生初経験は友人の猫に飲み物を飲まれたことだった。 子供の頃の自分は猫が怖…

自分の精神的な体調のデフォルトはどのようなものか

自分の調子を覚える 自分の調子を覚える このところ精神的な面での調子が悪かった。具体的に言ってしまえば脳の思考が皮肉、愚痴っぽくなるという感じだ。諦めているのか、疲れているのかよくわからないがともかくとして正常な状態ではないと判断した。 難し…

みそ汁への想い

みそ汁はとても大切 みそ汁はとても大切 当ブログは始めてから一年を経過し、すでに記事数も300を超えそろそろネタがなくなってきたと思ったが、まだ書いていない重要なことがあった。それはみそ汁である。誰がなんと言おうとみそ汁である。自分はみそ汁が大…

遠慮よりも感謝のほうが喜ばれるときもあると教えられた思い出

怯えによる固辞 怯えによる固辞 むかし子供の頃、友人の家に招かれた際に手作りのお菓子を振る舞われた覚えがある。それはとてもおいしそうで、高級かつ手間がかかっていたので非常に遠慮した。だが、そのときに言われたのが「遠慮するよりも喜んで食べても…

小中学校の頃の図書館の大きさは適切だった

選択肢が少ないから新しい選択肢を探す 選択肢が少ないから新しい選択肢を探す 小学校、中学校の頃の読書体験について思い起こすと、実は不自由していたように思う。不自由というのは言葉が悪いが、要するに自分の読みたい本がないということだ。とはいえ子…

なにかを変えたいときは範囲を十分小さくする

範囲は絞って試していく おわりに 範囲は絞って試していく 例えばお風呂いっぱいの水を温めるときに人力でなおかつ手でかき回して温めようとする人はいない。無謀だし、徒労だし、先に自分の手が温まるだけだ。より簡単な方法は水を少なくして範囲を縮めるこ…

ファン同士が争うのではなく、提供する側が健全に争うべき

企業同士の対立はかまわないが 企業同士の対立はかまわないが MacやWindows、現代ではiPhoneとAndroid、それぞれに良さがありどちらにも大きなファンが居る。Apple,Google,Microsoft、どれも大きな企業だ。現代では人々が多くインターネットに接続するから、…

表彰状、以下同文。な思い出。

もらえぬなら もらえぬなら 今週のお題は「表彰状」とのことだが…縁がない。表彰状で思い起こすのは小学校などのステージだ。あのステージに登ったことは数えるぐらいしかないように思う。下から見上げるだけのステージだ。でも校長先生の「表彰状…〇〇殿…」…

初心にかえってプレイすることの大切さ

ナンバリングタイトルの罠 ナンバリングタイトルの罠 この間三國無双8を買ってしばらくして…なんだか面白くないなあと感じてしまった。ただこれは自分が間違っていると知っている。三國無双8は間違いなく面白いはずだ。それを感じ取れない、面白くないと感じ…

ホワイトボードの進化した先はどうなるんだろうか

ホワイトボードの便利さと不思議 ホワイトボードの便利さと不思議 japanese.engadget.com 上記記事を見てふと、ホワイトボードって万能感あるなあと思った。仕事でも研究でも大人になってからはやたらと目にして使うようになったと思う。なお上記記事に関す…

調理器具たちとパソコン

家のものをあらためて見る 家のものをあらためて見る togetter.com ふとこの記事を読んで自宅にも存在して「おー」となった。そういえば家にはいろんな調理器具がある。そして賃貸では備え付けのものがあったりする。グリル付きのガスコンロに喜ぶ人もいるだ…

三國無双8の感想!正直、エンパイアーズの延長という感じではないだろうか。

待望のオープンワールド化 オープンワールド化の良かったところなど 戦闘の流れについて 戦闘システムについて 金策について おわりに 待望のオープンワールド化 真・三國無双8 【Amazon.co.jp限定】貂蝉「肚兜 (ドゥドォ) 風コスチューム」ダウンロードシリ…

ブログこっそり穴埋め更新

このブログはところどころ穴が開いている。基本的に毎日更新はしているものの、ほんの少したまに遅刻したり、もしくは更新できなかった日がある。こういった日は時間がたてばたつほど遠くなり、忘れ去られる。 が、自分としては書けなかった悔しさがいつまで…

インターネットの感情に染まってしまいがち

最近ブログがあまり上手くかけないなと少し気が滅入っていた。また自分にはSNSの才能がなく(才能があるのかわからないが)、ともかくとしてtwitterなどにも投稿頻度が少なくしょげていた。 けれどもふと気づいたのはインターネットには感情があまりに多すぎ…

チョコとココア

チョコとココア チョコとココア 今週のお題は「バレンタインデー」とのことだ。甘いチョコレートの匂いが食欲…?を掻き立てる。自分は普段からあまりチョコレートは食べない。が、苦めのチョコレートが好きだ。またチョコレートそのものよりは加工品なチョコ…

古本屋の楽しみ方

中古の本棚の楽しみ方 中古の本棚の楽しみ方 自分が古本屋さんでひそかに楽しみにしているのは自分の持っている本とか知っている本を見つけることである。そして値段を見てふむふむと唸ったり、中身をちょっと読んでみてやっぱりいい本だ…としみじみ感じたり…

無理のない働き方の計画を

働き方を改革する前に 働き方を改革する前に 自分が仕事に対して思うことは、仕事をしている人も幸せじゃないとダメだと言うことだ。どういうことかというと、お客様を喜ばせることばかり気にして従業員を酷使するような真似はいけないということだ。三方良…

10+2年後の未来の想像。

情報量の増大 生体情報の拡大 AIネイティブの誕生 おわりに 情報量の増大 10年後の未来はどうなっているだろう。10年後は2028年、+2すれば2030年だ。ほんの少し先に未来があるような気がしてならない。今後10年経ったとき未来はどう変わっているのだろうか。…

ネットの評判と現実の差異について

大学の悪い評判探し 大学の悪い評判探し 昔、大学選びをする際に悪評を知りたがっていた時があった。良い評判よりも悪い評判のほうが当てになると思っていたからだ。そうして悪評を聞いたり世間一般の意見を聞くとみるみるうちに落ち込んだ。やはり偏差値は…

もう一度マトリックスを最後まで見通した感想

うっかりオススメを見てしまい プログラムは全然変わってないと思う Horizon Zero Dawnと似てるなあと思う スミスたちはなぜ爆発していったのか うっかりオススメを見てしまい Netflixで仁義なき戦いを全編見てからオススメがヤクザ映画に侵食されてしまった…

ぼろぼろの愛着

傷を恐れない 傷を恐れない 悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ。この言葉について最近試す機会があった。値段が高いから迷っていたのだけれど、この言葉を信じようと思い、購入した。その結果は大満足だった。 安さを売りにしていたもの…

ボーリングのゲン担ぎ?

日常のちょっとしたゲン担ぎ 日常のちょっとしたゲン担ぎ 今週のお題は「ゲン担ぎ」。パッと思い浮かばなかったけど受験の際にカツ丼を食べるとかそういうゴロとかを指すらしい。ちなみに受験のときはカツ丼は重たく、体調にはあまりよくないのでやめた方が…